top of page

アイスランド独自のヨーグルト「スキール」のご紹介

更新日:2022年6月7日

こんにちは、世界の家庭料理教室ことグローバルキッチンスタジオです。



今回はアイスランド出身のテルマ先生に教えてもらった、アイスランド伝統のヨーグルトをご紹介致します。



その名も「スキール」。アイスランドでは塩を大量に製造することが難しかったため、肉の保存用にミルクを発酵させて取った乳清を使っておりました。その乳清を取った残りがスキールの原型となったと言われております。



由来の通り、スキールはヨーグルトから水分を抜いたギリシャ風ヨーグルトのような味わいで従来の乳製品と比べて格段にタンパク質の含有率が高いそうです。



その栄養価の高さと味わいから、アイスランド伝統のスキールが日本にも伝わり、プチブームとなっているそうなんです!下記URLからスキールが日本向けにパッケージングされて販売されていることがわかります。





テルマ先生曰く、今は日本でもAmazonや一部コンビニ・スーパーなどでスキールが手に入るようになっているようです。



アイスランドではデザートなどでもこのスキールが頻繁に使われているようです。グローバルキッチンスタジオでもこのスキールを使ったアイスランド流の特製チーズケーキを習って頂く予定です。



7/17(日)のテルマ先生の教室で教わることが出来るので皆さん楽しみにしていてくださいね♪

お申込は以下のフォームから!





閲覧数:23回0件のコメント

Comentários


bottom of page