top of page

新大久保に行ってきた(その1)

こんにちは、世界の家庭料理教室ことグローバルキッチンスタジオです。



先日、新しい先生のスカウトに新大久保の街に行ってきました。スカウト帰りに新大久保をいろいろ探索してみました。



結論、異国料理好きとしては新大久保の街はあまりに魅力的だったので何回かに分けてご紹介していきたいと思ってます。



新大久保と言えば韓国のイメージだったのですが、もう半分はアジアや中東系の人たちの街になっていて、ハラルフードの専門店や食材屋なんかが並んでいて最高に楽しかったです。



今回はハラルフード専門の食材屋さん「GREEN NASCO」に入ってみました。新大久保駅から徒歩2〜3分のところにあります。







中はこんな感じ。



















なんだかミステリアスな怪しい雰囲気も漂っていて、中に入ると少し緊張しました…






しかし中に売っているものはどれも本当に珍しいものばかりで見ていて飽きなかったです。





日本語がペラペラの店員さんもいて、わからない商品や売れ筋の商品を丁寧に教えてくれました。


















お肉も冷凍でいろんな種類が売っていました!マトンなんかは本当に種類が豊富でスーパーではなかなか手に入らないラインナップでしたね。









スパイスなどめぼしいものをいくつか購入しました。








次回以降、戦利品をご紹介していきたいと思います!






今回新大久保でスカウトした新しい先生も近いうちに料理教室をスタートする予定なので乞うご期待下さい!

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page