top of page

7月16日(土)開催!ハンガリー料理教室イベット先生のご紹介

更新日:2022年6月29日

こんにちは、世界の家庭料理教室ことグローバルキッチンスタジオです。



7月16日(土)に開催されるハンガリー料理教室に関連して、今回はこれまできちんとお話出来ていなかった、ハンガリー料理のイベット先生をご紹介したいと思います。




イベット先生はハンガリーご出身ですが、旦那さんが日本人の方で日本での滞在歴も非常に長いです。そのため日本語はとても堪能で、筆者は業務のLINEをしていても日本人のネイティブの方と錯覚をしてしまうくらいです。



「現在、PCと格闘中です!」とか「テキパキやります」とか普通外国人の方はこんな慣れた表現しませんよね笑



また、ご自身で「ハンガリーイロイロ」というハンガリーのオンライン輸入食品・雑貨屋さんをされております。





ハンガリーの本場のパプリカパウダーや生ハチミツ、民芸品などを取り揃えていらっしゃるのでご興味のある方はぜひチェックしてみて下さいね。



また、イベット先生の教室ではハンガリー直輸入の本場のパプリカパウダーをたっぷり使います。イベット先生曰く、「パプリカパウダーはやはり日本のモノとハンガリーのモノは全然違う」とのことなので、ぜひ本格派のパプリカパウダーを味わってみて頂きたいです。



実はイベット先生もコロナ前はご自身で料理教室を運営されていたご経験があり、料理の腕前は本物です。私も目の前で見て手際の良さに圧倒されました。



そしてイベット先生は今後ハンガリー料理のレシピ本も出される予定とのことで、ハンガリー料理には本当に精通されているんです。先日練習会でハンガリー料理を作って頂きましたが、料理の歴史的背景や調理の際のお役立ち情報など様々な情報が出てくるわ出てくるわで筆者はとても感動させられました!



では最後に7/16(土)のイベット先生のハンガリー料理教室で作るメニューのご紹介をして終わりたいと思います。実際にイベット先生との練習会で作ったメニューの写真をご紹介します。



まずはハンガリーの超定番料理「グヤーシュ」です。




グヤーシュは野菜と牛肉をたっぷりのパプリカパウダーで煮込んだ、ハンガリーの国民食です。見ての通り色は真っ赤ですが、パプリカの赤なので全く辛くはありません。実際に飲んでみましたが、パプリカやセロリなど野菜の大変良い香りがするとてもコクのある美味しいスープでした。



また、中に入っている豆のようなものは実はパスタなんです。モチモチしていてこれもとっても美味しい!



続いてこちらもハンガリーを代表するデザートの「パラチンタ」です。




パラチンタもハンガリーでは様々なところで食べられているデザートメニューの1つで、日本で言うクレープに似た料理です。ラテン語の「平たいケーキ」を意味する言葉からきているそうです。



あんずジャムやココアパウダー、クルミと粉砂糖のパウダーを巻いて食べたり、写真のようにチョコソースや生クリームを添えて食べたりもします。またホワイトソースと一緒に煮込んでおかずメニューとして食べたりもするんです。



そしてハンガリーで主食として食べられているロールパンも作って頂きます。こちらはクロワッサンのような形をしていて、ハンガリーでは代表的な主食パンです。




こちらも外はサクサク中はモチモチしていて出来立ては最高に香ばしくて美味しかったですよ!



そんなイベット先生のハンガリー料理教室は7/16(土)に開催致します。実はイベット先生は8月から半年間はハンガリーに帰ってしまわれるため、次の開催は半年後となってしまいます。そのため、ぜひこの機会にハンガリー料理を学んでみて下さい!



お申し込みは以下のフォームから!


閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page